「ほっ」と。キャンペーン

源氏物語千年紀展

来週は忙しいので今日行っておくことにする。

やはり国宝クラスの展示になると、首都圏ばかりか世界各国から見に来ている。来賓の方々が一般公開に先立ち特別扱いでも気にならないのはいかにも京都らしい。

同時期開催である東京国立博物館の『国宝薬師寺展』に日光・月光菩薩立像が出されるのに対して、地元の目の肥えた人々を納得させるには源氏物語奥入・紫式部日記絵巻・紫式部日記絵詞・明月記・古今和歌集・栄花物語などの国宝しかないでしょう。

それにしても東京と比べるともう少し混んでいても良さそうなものだが……。


http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html
http://yakushiji2008.jp/index.html
f0040183_23482381.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-06-01 23:53 | Words

Night Gallery

f0040183_22535232.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-05-06 22:54 | Photo

高槻ジャズストリート

知り合いの歌い手が参加するというので昨日行ってきた。
今年で10周年になるためか、昨年よりも人が多い。

本場の神戸ジャズストリートもいいが、すべてがボランティア
のこのイベントには街の熱気があふれている。

http://www.0726.info/
f0040183_22354150.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-05-05 22:36 | Words

我に五月を

今日から皐月五月。

私は新緑のこの季節が一番好きだ。
山を歩けば、生命の息吹を木々のよろこびを感じとれる。
弥生三月と皐月五月は生物たちにとって特別な時間。

常磐木が人知れず葉を落とすように
五月は死と再生のとき。




「二十才 僕は五月に誕生した
 僕は木の葉をふみ若い樹木の入口で
 はにかみながら鳥たちへ
 手をあげてみる
 二十才 僕は五月に誕生した」

 (C)寺山修司『五月の詩』より
[PR]
# by gandalf-net | 2008-05-01 23:24 | Words

惜春

f0040183_2258317.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-04-24 22:58 | Photo

門前町にて

f0040183_80989.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-04-20 07:58 | Photo

名残り

f0040183_23284318.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-04-15 23:28 | Photo

チューリップ

f0040183_22115824.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2008-04-14 22:12 | Photo

妖鳥ハルピュイア

夢からでてきた ハルピュイア
空は西日に赤く燃え
大理石さながらの白い顔
夕日をあびて 血の色にそまる

やおら姿を消す ハルピュイア
こつぜんと闇の中からあらわれた
欲望に からだ 大きくふくらませ
潮あらう絶壁にたたずんだ

緑の月と見まごう そのひとみ
かれ木のごとく すっくと立ち
血に飢えたハルピュイア えものをねらう

さけび声 夜のしじまにこだまする
えものはおどろき おじけづく
腹がふくれたハルピュイア 夢の水底へとしずみゆく

Ende, Die Schattennaehmaschine
邦題『影の縫製機』より(C)1982
[PR]
# by gandalf-net | 2008-03-26 00:41 | Words

ポスト

f0040183_2285363.jpg

[PR]
# by gandalf-net | 2007-01-28 22:09 | Photo